ブライダルスタッフブログ

2017年11月アーカイブ

2017.11.25【婚礼について】

笄(こうがい)と角かくし
 白無垢、綿帽子で清楚なお姿で挙式される方が多いのですが、
笄(こうがいと読みます。婚礼用のかんざしです)と角かくしの場合は
皆さまにお顔が見ていただけて、華やかな印象のお仕度となります。
色打ち掛けと様々なデザインの笄(こうがい)で豪華さはさらに増します。

     シンプルな笄 挙式用に花、鶴や松のモチーフの笄をお使いいたします。
DSC07687.JPGのサムネール画像

     パールと装飾的な花、ラウンドタイプの櫛、前ざしはびらかんです。

DSC07684.JPG    七宝焼きの桜を黒金ベースの塗りの櫛にあしらいカワイイ感じです。

DSC07692.JPG
  DSC07682.JPG




2017.11.08【婚礼について】

ヘアースタイルと飾り
IMG_3892.JPG

    IMG_3894.JPG
IMG_3862.JPG
IMG_3861.JPG

2017.11.07【ブライダルエステティックについて】

つや肌と個性的な目元メイク
今年は、ファンデーションの粒子にオイルがプラスされて、つや肌ブーム。
ブライダルでも、洋装はつやを加えてみずみずしいお肌になるようにベースから工夫しています。
基本はお肌のお手入れから。 挙式前にエステで本物のつや肌にしませんか。


IMG_3891 (1).JPG
IMG_3878.JPG
IMG_3873.JPG





2017.11.06【婚礼について】

和ドレスのウエディング
洋装のウエディングドレスに和装着物を特別な着付け方法で
和柄ドレスとしてお着付けさせていただきます。 お色直しに、如何でしょうか。

IMG_3856 (1).JPG     まるで、華やかなカクテルドレスのようです。
     アンティーク、柄が多いお着物、思い出のあるお着物も新作ドレスのようにお着せできます。
     ベースのウエディングドレスのラインを生かしますのでウエストの帯は細いめに、サッシュベルトのように
     バストラインもフィットさせてドレスのようなスタイルにお仕上げいたします。
     お振袖の豪華さとドレスの美しさがコラボレーションして想い出のお写真になりますね。
    
IMG_3871.JPG
     帯は通常の3分の1の幅にして一巻きします。バックをよりデコラティブに、帯締めもお使いします。IMG_3888.JPG



ページトップ